ほったらかしだったお庭も生き返ってお部屋からの眺め良し!

img_1114 img_1112 img_3749 img_1115

新築で住み始めた頃はそこそこ頑張っていたけど・・・なんてお宅は結構あると思いますが、一回強敵が現れるとちょっと挫けちゃってそのまま・・・ってなってしまっていたお庭です。

お庭をキレイにしたいと同時に駐車場を1台分拡張したいと言う事で、ちょっとお庭をコンパクトにしつつ維持管理がしやすいようにリガーデンを行いました。

img_1104 img_1100 img_3753 img_1106

もともと植わっていた柿の木はそのまま残しながら、ちょっと菜園スペースも確保してテラススペースを拡張しました。

建物側のしっかりとしたタイルテラスをそのまま繋げるのではなく、少し段差をつけてフロアを別にして「くつろぎスペース」と「作業スペース」にエリア分けをして管理の意識をし易くしました。

もともとの強い雑草は全体を掘り返して根っこから除去しましたが、既存タイルテラスの下に潜り込んでしまっている根は、これから根気強く除去していくしかありません。

img_1109 img_1107

カーポート屋根は耐風・耐積雪のオプションと熱線遮断の一番グレードの高い屋根パネルを採用していただきました。積雪時にはサポート柱を装着して4本柱になりライムグリーンの素敵な新車をお守りします。

正面は植栽帯と砂利敷きのバランスを「見た目」と「管理」の両立を計りながらお施主様とバランスをとり、植え付けた植物もメンテナンスが楽なものをチョイスしました。

img_1118 img_1121 img_1117 img_1120

自然石、ウッド、植物、塗り壁の調和が、建物や残す既存物ともマッチングするように素材選びを行っていますが、今回は壁に取り入れた「サビ」が美しい自然石がお気に入りになっています。

今までどう楽しんだら良いのか分からず持て余していたお庭がキレイになり、奥様が今後の色々な計画を楽しそうに考えておられました。

%e6%b5%ae%e7%a9%b4%e3%81%95%e3%81%be%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88

 

【施工場所】千葉県白井市

【施工金額】¥200万〜¥250万

【施工期間】約3週間

お部屋とお庭と家族を繋ぐThreeフロアガーデン

IMG_0795 IMG_0802

お庭のリフォーム事例です。

今まではご自分で平板やブロックを並べたりしていましたが、土の部分が多くてお手入れが大変だったようです。

もともとある木や生垣はそのまま残して利用する方向でプランをまとめました。

IMG_2650 IMG_2659

最初のご要望は「家のリフォームに伴って以前から欲しかったウッドデッキを考えたい」という内容でした。

広くなったリビングダイニングの掃き出し窓から、さらに外に広がる空間としてアイアンウッドのウッドデッキを設置して、アウトドアが大好きなご主人からのご要望にでもあるハンモックを設置しました。

IMG_0805 IMG_0803IMG_0813

照明はデッキ上に2箇所、既存樹木を下から照らすアップライトを1箇所の計3箇所を設置して、夜間のお庭の利用とお部屋からの景観アップを図っています。

奥様からのご要望である「お部屋から鉢植えや草花が見たい」においては、お庭から一段上げた石張りテラスにお気に入りの鉢植えを並べていただけるようにしました。

鉢植え作りのガーデニング作業やお孫さん達が集まってのBBQなど、何にでも使えるテラススペースには水栓も移設して見た目も使い勝手も良くして、お庭で過ごすのが楽しくなるような空間にデザインしました。

IMG_0804 IMG_0808

夏の撮影時には、スペースを限定することで管理がしやすくなった菜園にトマト、キュウリなど、収穫待ちの実が鈴生りでした。

20161008153535_00002

【施工場所】千葉県印西市

【施工金額】¥150万〜¥200万

【施工期間】約2週間

癒しの眺めが至福の時間をもたらす「和」の坪庭

 

和室に面した庭空間に「和」の雰囲気を取り入れたくて色々思案中なお施主様でした。

コストを抑えるために土極めの石と植栽だけで構成する形を考えてみました。大谷石の特注大判を浮島に見立て湧水として水鉢を配しています。お部屋からの眺めも意識して株立ちのイロハモミジのが涼しげな影を落とす風景をデザインしています。

今回の地被にはスナゴケを使用しています。六方石の群落にはアップライトを仕込み、上部のイロハモミジの葉を照らしながら、石の隙間から光があふれる・・・みたいな、全体的にライティングありきのデザインを施してあります。夜間のドラマチックな照明計画のポイントは「いかに灯具を露出させずに対象物を照らし陰影を浮き彫りにさせられるか」につきますので、今回も灯具を隠すことに色々工夫をしました。

日中の日差しの中にも涼しげで爽やかな風を感じていただけるような、四季を楽しめる坪庭が出来上がりました。和室のポテンシャルを最大限に引き出せたお庭です。

 

【施工場所】茨城県つくば市

【施工金額】約¥50万

【施工期間】約1週間

リゾートガーデンは上質な暮らしをもたらしてくれますよ。

DSC_0230

草木が生い茂り見るに堪えない状態で利用価値が見い出せないお庭でした。

隣地との境界部分に何もない状態で周りから丸見えでしたので、目隠しにウッドフェンスを設置しました。風通しも考慮しボーダーのものとしています。部屋の続きの空間になるようにテラスの床レベルを部屋の床と同じにすると同時に、建物の基礎にある通気口を塞がないように建物側にウッドデッキを組み合わせ、飾壁と鉢植えに視線を誘導するデザインを施しました。同様の意匠で飾壁と水栓とタイルベンチを一体化させて仕込み照明も組み込みました。

 

DSC_0242

基本的に部屋のどこにいてもフォーカルポイントが必ず視界に入る様に配置しており、なおかつライティングで夜間の鑑賞にも良い見栄えを考えてあります。日除けの布が昼間に効果を発揮することは当然ながら、夜間も照明が当たり間接照明の効果でお部屋の様な空間に演出してくれます。

DSC_0238

毎朝お部屋を眺めていただき、休日にはテーブルと椅子を出してお庭でブランチ、お子さんはお勉強、そしてディナータイムのBBQも自宅なら片付けも楽チン♪

ただそこに佇むことが至福の時間になるリゾートガーデンを、さらに使い倒すのもガーデンライフの一つです。

 

【施工場所】千葉県柏市

【施工金額】¥150万〜¥200万

【施工期間】約3週間

寛ぎのテラスガーデンで毎朝新聞を読むという贅沢庭時間

DSC_0510DSC_0481

 

良くも悪くもなくただ何となく植物が植えられていたお庭でしたが、植物好きな奥様とお部屋からの眺めを良くしたい旦那様のために提案させていただきました。

リフォームという事でいくつかの樹木は一部を撤去処分しましたが、お気に入りの樹木や草花は一時的に移植して再び植え付ける事にしました。また、そのまま残す植栽や既存物の配置を落とし込みながら限られたスペースをいかに広く見せて使えるかを考えて、壁やタイル目地のラインを建物に対して平行にならないようにデザインしました。これはお部屋から眺めた時に空間の認識を錯覚させる効果を狙っています。さらにテラスの位置付けを今回は「お部屋の続き」というよりは「お庭の続き」として捉え、部屋の床レベルよりお庭のグランドレベルに近づけました。

DSC_0506 DSC_0522

植物好きな奥様がお部屋からも眺められるように花壇をレイズドベッド化しベンチと組み合わせてお手入れも楽しく出来るようにしました。壁と水栓も一体化させて見た目も楽しく使い勝手も良くしています。お部屋からの眺めと同様にテラスでも寛げるようにウッドフェンスやウッドスクリーンに日除け布も加えてテラススペースを囲われた空間にしていますが、今後の植栽の成長によってさらに包まれるような空間になると思われます。物置も新しく設置するにあたり見栄えの悪くないものを選びましたが、お部屋からの視界に入っても出来るだけ気にならない位置付けとしました。

DSC_0731 DSC_0754

もちろん夜景も楽しんでいただけるようにビュースポットになる「新設のベンチ花壇」と「既存のイロハモミジ」の2カ所にライティングを施しました。お部屋の照明も上手く合わせればナイトガーデンライフもきっと楽しく過ごしていただけると思います。

朝の新聞読みから、ご近所さんとのティータイム、黄昏時も楽しめるテラスガーデンが出来上がりました。

 

【施工場所】茨城県守谷市

【施工金額】¥150万〜¥200万

【施工期間】約2週間

植栽で彩りを手に入れたコンパクトアプローチ

DSC_0787DSC_0803DSC_0808 DSC_0836DSC_0817

 

モダンなデザイン住宅の建物に合わせたモダンファサードです。

駐車スペースとアプローチの取り合いに悩んでいたエクステリアでしたが、動線を整理して少し限定してあげると見えてくる余白がありました。お施主様のあきらめていた植栽スペースをデザイン住宅の顔に取り込んだ素敵なファサードになりました。

DSC_0793DSC_0800

建物の外観に見られるシンプルなラインに自然石の風合いがよりモダンなデザインを引き立てます。色使いも玄関ポーチのブラックと壁面ニッチにあるブラウンをアプローチにも取り入れて全体のマッチングを図っています。弊社ではあまりご提案しない出来合いの門柱もお施主様のご希望で取り付けましたが、設置場所に関しての木調の玄関ドアとの良い配色バランスを意識しています。

DSC_0824DSC_0853

階段の形状はあえて真円の曲線で造作し、駐車場に連続した意匠性を持たせて全体を引き締め印象付けるアクセントにしています。アプローチはあえて飛び石風に方形の石を並べリズム感の演出を考えました。植栽のライトアップで夜景のドラマチックな演出がご帰宅を楽しみなものにしています。

 

DSC_0769

お子様もワクワクな四季を感じられるファサードになりました。

 

【施工場所】千葉県流山市

【施工金額】¥100万〜¥150万

【施工期間】約2週間

シンプルとナチュラルが暮らしに丁度良いエクステリア+ガーデン

DSC_0453 IMG_0191

IMG_0190 IMG_0184

 

コンテポラリーでスタンダードな外観の建物に合わせたファサードです。

木彫のドアと玄関ポーチの明るい色使いが印象的なお家ですので、アプローチのカラーコーディネートに気を使いました。ナチュラルな風合いを醸し出す自然石の敷石の色とスリットに敷き込む化粧砂利の差し色で、玄関ドアから道路まで同色調の帯を作りながら全体を考えました。

DSC_0431DSC_0436 (1)

立ち上げる門壁と袖壁は建物のデザインと同調させいたってシンプルなラインで形成しています。アイアンウッドの縦格子スクリーンと植栽樹木のテッパンのコンビネーションが、一見モダンに見える建物をナチュラルな印象にするのに一役買っています。

 

IMG_0189IMG_0260

お庭のウッドデッキはお部屋から見ても広々と気持ち良く、お部屋の掃き出し窓を開け放てばご家族やご友人たちとでいつでもBBQパーティーが出来ちゃいます。ウッドフェンスは隣地との目隠しに効果を発揮しなおかつ夜間の照明の反射板的な役割も担っています。ライティングの基本は灯具自体を光らす事ではなく対象物を如何に照らすかが大きなポイントになりますし、防犯性や視認性も大切ですがそれ以上に雰囲気作りが重要な役目となります。

敷地を余す事なく使い倒す!それもまた一戸建てを手に入れる上で考えたい要素の一つですね。

 

【施工場所】千葉県白井市

【施工金額】¥250万〜¥300万

【施工期間】約3週間

露地でもあり坪庭でもあるシンプルモダンな門構え

IMG_0464 IMG_0445  IMG_0370 IMG_0363IMG_1731IMG_0451

 

なかなか納得出来るデザインに出会えずに放置していた外構です。

門構えとアプローチがメインになるご依頼でしたが、電柱と支線をどう処理するかが一番の課題となりました。思い切って玄関正面に対する動線を無くして考え、露地の雰囲気を持つアプローチとしました。

IMG_0453IMG_0379

アプローチが客間の窓の前面になるスペースでもありますので見栄えを良くする事は当然ながら「開けた囲い」と言う一見矛盾した形をつくってみました。高い壁と樹冠のあるコハウチワカエデで坪庭の要素を持たせた空間を作り、横切る動線をシンプルな洗い出し仕上げの舗装としました。足元を大きく開口した立て板のルーバーフェンスで採光と開放感を意識し、軒下になる部分は枯山水の雰囲気を作りお手入れもしやすく考えました。

IMG_0449IMG_0381

外観に関しては建物の意匠やデザインにこだわりが感じられましたので、マッチングを意識してデザインをしたいと考えました。できるだけシンプルなラインで壁をイメージしましたがあえて一枚壁にはせずに、光と風と緑を上手く絡められるように入り組ませてデザインしました。これは内側の空間が狭苦しい空間にならないような配慮にもなっています。

 

IMG_0444

歩道側にも全体の繋がりを考えたデザインとして木柵と壁を設置して、お庭を囲むウッドフェンスはシンプルにボーダーフェンスとしました。これは実は歩行者の目線の高さになる部分に内側から板を貼り、ルーバーの目隠しになるように作ってあります。見えそうで見えないいい感じの目隠しフェンスになりました。

IMG_0458IMG_0377

全体としてモダンなデザインの中に和の要素も取り入れてあり、四季をしっかりと感じていただける門構えになりました。

 

【施工場所】千葉県印西市

【施工金額】¥200万〜¥250万

【施工期間】約3週間

キッチンにもダイニングにもリビングにもなる三役庭

IMG_0283IMG_0325IMG_0282 IMG_0291IMG_1504

 

マンションでのお庭のリフォームです。

菜園や植栽を楽しみたいけど素敵な空間を作りたい奥様と、お昼寝スペースが欲しい旦那様のためのお庭造りになりました。

マンションの規約に関わるいうことでセメントやコンクリートで固めてしまうことを極力減らすために、当初のご希望だったタイルテラスではなくウッドデッキで計画を進めました。マンション特有の「材料搬入経路の確保が難しく施工性が悪い」と言う点でも木材の搬入の方が楽であるという考えでもありました。

IMG_0284IMG_1503

奥様のお好みがブラックカラーでしたので、アイアンウッドのエイジングも踏まえて同系色の中で異素材を組み合わせてコーディネートしています。黒は植栽の緑が映えるのでクールビューティーなイメージを意識しました。もともと所有していらした小物や飾り物が少しアジアンテイストな事もありまして、結果的にはアジアンリゾートな雰囲気に仕上がりました。

IMG_0289

隣地からの視線と吹き抜ける風を遮るものとしてウッドフェンスを設置し、強度と構造美に遊び心を加えて植栽鉢に柱を通したゲートを一体化させてみました。また、ウッドデッキの床板にも一手間かけて板目の向きを変えて作りました。板幅も変えてテーブルと意匠を合わせてありますのでテーブルの置き方で変化を楽しんでいただけます。もちろんテーブルも現場で作成し5人家族の座卓としても十分な大きさになっておりますが、昼寝用のベッドとしても使える形になっています。

IMG_0286IMG_0290

お洗濯物を干す物干しやお料理に使えるハーブ類を育てる菜園スペースを設置したり、ホースで引っ張ってきていた外水道を使いやすい水栓に変えたり、沢山の機能をギュッと詰め込んだ多機能ガーデンになりました。

 

IMG_0292IMG_0350

お食事も楽しめるダイニングガーデンとしてもご活用いただけますが、夜はライティングで落ち着いた雰囲気のガーデンバーに変わりますし、お部屋からの夜景も楽しんでいただける欲張りガーデンです。

家族の団欒の庭、夫婦の語らいの庭、奥様の趣味の庭、旦那様の休息の庭、子供達の遊び場の庭。

沢山の庭時間を過ごしていただける事と思います。

 

【施工場所】千葉県船橋市

【施工金額】¥150万〜¥200万

【施工期間】約2週間

お昼寝が心地よいベンチのあるリビングガーデン

IMG_0223IMG_0217 IMG_0228 IMG_0300 IMG_1386

 

住まわれてから少しほったらかしだったお庭です。

お庭部分を持て余していて取りあえずウッドデッキを設置したいと言うご要望でしたが、お話をさせていただく中でお施主様のライフスタイル、お家の間取りやこだわりがお伺いでき、お部屋のインテリアなどのお写真も拝見できましたので、全体のイメージをご提案しやすかったです。

最終的には私としてもお庭の持つ可能性を一度ご覧になっていただきたいと言うことでお預かりし、お部屋とお庭を繋げて使える「リビングガーデン」をご提案いたしました。

IMG_0219IMG_0234先ずはお庭と駐車場の間に壁を設けて、駐車場の一部になってしまっていた空間を切り離して考えました。同時に、視覚的にも動線的にもお部屋と繋げた空間として使っていただけるようにウッドデッキをお部屋の床に近い高さまで上げています。

既存の外構で使われていた白レンガを使用したり、建物外壁の塗り壁の意匠もそろえたりして建物との一体感を持たせ、「できるだけシンプルに」と言うお施主様のご希望にもしっかりとお応えできるようにデザインしました。

IMG_0239IMG_0297

隣地からの視線を遮るウッドフェンスと隣家二階からの視線を遮るためでもある日除けをベンチスペースの上に設置して、ベンチで過ごす時間をいかにプライベートなものにできるかを考えました。この空間はテーブルを出せばカフェや書斎としてもお使いいただけますが、ベンチをわざと少し大きめに作ってあり、寝転がってお昼寝も楽しめる空間にしてみました。

アンティークな風合いがお施主様のお好みでしたので座面になる素材や照明器具は少しエイジングされたものを使用して全体的にラスティックモダンなテイストを意識しています。

IMG_0233IMG_0230

ウッドデッキに絡む樹木は銀葉が爽やかでクールなロシアンオリーブにしました。花壇はお手入れが負担にならないように少し控えめなボリュームにしてあります。

シンプルなのでこれからお気に入りのファニチャーや飾りを置いて頂いたり、ご来客時にはリビングダイニングと繋げて広々と使って頂いたりできる空間になりました。

20160908194545_00001

【施工場所】千葉県柏市

【施工金額】¥150万〜¥200万

【施工期間】約3週間