シンプルかつナチュラルテイストな団欒スペース

スッキリと爽やかな雰囲気のファサードは、造作物を多用しないシンプルモダンな雰囲気が感じられるデザインに仕上げました。透き通るような機能門柱は、アーバンテイストな前庭にピッタリのアイテムですね。

カースペースはコンクリート一色の無機質な空間にならないよう、タイヤが乗り上げない中央部分は化粧砂利を敷き詰めました。カラーが一色加わるだけで、シンプルな駐車場も華やいで見えます。

ご家族の団欒スペースであるメインガーデンは、タイルデッキとウッドフェンスに包まれた癒やしのゾーンです。タイルデッキとカラーを併せて作ったのは、オリジナルのベンチ。デッキ部分のものとは違う大きなサイズのタイルで作ったベンチは、背もたれの部分は左官仕上げで造作しました。背もたれ部分はライトと立水栓を取り付けてあるので、とても多機能なデザインになっています。シンボルツリーや天然芝を眺めながら過ごすひと時は、何ものにも代えがたい贅沢な時間です。

 

【施工場所】千葉県松戸市

【施工金額】¥300万~¥350万

【施工期間】約3週間

広々としたウッドデッキと真っ白なデザインウォールが紡ぐアウトドアリビング

お庭いっぱいに広がるウッドデッキとタイルテラスのコンビネーションは、休日の過ごし方をワンランクアップさせてくれる大切な空間です。

大きなサイズのタイルで作られたテラスとハードウッド製のウッドデッキは、お庭の中央を境にそれぞれの世界観を構築しています。タイルテラスの奥側はシンボルツリーを中心とした植栽スペース。色とりどりの草花が、リビングルームからもしっかり見えてご家族の目を楽しませてくれます。

ウッドデッキの奥にはベンチと立水栓を合体させたデザインウォールが見えます。デザインウォールの側面は植栽ポットやガーデンアイテムを置く花台やスリットがあり、雰囲気は満点。

植栽とウッドフェンスに囲まれたプライベートガーデンは、ゆったりとした時間が過ごせる最高の空間です。

【施工場所】茨城県つくば市

【施工金額】¥450万~¥500万

【施工期間】約4週間

ほったらかしだったお庭も生き返ってお部屋からの眺め良し!

img_1114 img_1112 img_3749 img_1115

新築で住み始めた頃はそこそこ頑張っていたけど・・・なんてお宅は結構あると思いますが、一回強敵が現れるとちょっと挫けちゃってそのまま・・・ってなってしまっていたお庭です。

お庭をキレイにしたいと同時に駐車場を1台分拡張したいと言う事で、ちょっとお庭をコンパクトにしつつ維持管理がしやすいようにリガーデンを行いました。

img_1104 img_1100 img_3753 img_1106

もともと植わっていた柿の木はそのまま残しながら、ちょっと菜園スペースも確保してテラススペースを拡張しました。

建物側のしっかりとしたタイルテラスをそのまま繋げるのではなく、少し段差をつけてフロアを別にして「くつろぎスペース」と「作業スペース」にエリア分けをして管理の意識をし易くしました。

もともとの強い雑草は全体を掘り返して根っこから除去しましたが、既存タイルテラスの下に潜り込んでしまっている根は、これから根気強く除去していくしかありません。

img_1109 img_1107

カーポート屋根は耐風・耐積雪のオプションと熱線遮断の一番グレードの高い屋根パネルを採用していただきました。積雪時にはサポート柱を装着して4本柱になりライムグリーンの素敵な新車をお守りします。

正面は植栽帯と砂利敷きのバランスを「見た目」と「管理」の両立を計りながらお施主様とバランスをとり、植え付けた植物もメンテナンスが楽なものをチョイスしました。

img_1118 img_1121 img_1117 img_1120

自然石、ウッド、植物、塗り壁の調和が、建物や残す既存物ともマッチングするように素材選びを行っていますが、今回は壁に取り入れた「サビ」が美しい自然石がお気に入りになっています。

今までどう楽しんだら良いのか分からず持て余していたお庭がキレイになり、奥様が今後の色々な計画を楽しそうに考えておられました。

%e6%b5%ae%e7%a9%b4%e3%81%95%e3%81%be%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88

 

【施工場所】千葉県白井市

【施工金額】¥200万〜¥250万

【施工期間】約3週間

家族も仲間もワンちゃんも、みんなが集まる多目的ガーデン

IMG_0426IMG_0412

 

何もなかった130平米の広〜いお庭です。

ウッドデッキはお天気の良い日にワンちゃんと思いっきりゴロゴロできるように広めのスペースを確保してあります。立地条件として高台にある土地で眺望が素晴らしいお庭でしたのでメインの石敷テラススペースを建物から離して計画しました。夏の夕涼みには夕日を眺めながら美味しいビールを飲んでいただけると思います。

IMG_0411IMG_0402

お部屋からの景観も大切に考えてフォーカルポイントに樹形の良いシャラを配植し、舗装のラインで視線を誘導できる形をデザインしてみました。シャラは幹肌が美しいので落葉した後の鑑賞にもとても良い樹木です。

IMG_0429IMG_0404

実際のメインツリーになるケヤキは掃き出し間口の中央になるように配し、かつテラススペースの中に取り込む形にしてあります。それを空間の軸として囲むように起伏を造作しより奥行き感と同時に視覚から「1/fゆらぎ」を感じてもらえる眺めにしました。ケヤキにはゆくゆくしっかりとした樹冠を形成してもらい心地よい木陰をテラスに落とし込んでもらう予定です。

IMG_0408

遊びとして「枯山水」ならず「枯池」の演出もしてみました。実際に雨が続いたときにちょっと溜まってくれると面白いかなーって意匠です。

夜間の景観や使用も大事に考えて照明計画もしてありますので、木々に緑があふれた頃に再アップしようと思います。

【施工場所】茨城県つくばみらい市

【施工金額】¥200万〜¥250万

【施工期間】約2週間

 

すっきりさっぱり!お部屋に光を!

img_1081 img_1093 img_3531 img_3519

お庭の木々たちが生い茂ってしまい家の周囲の雑草の管理も追いつかなくなってしまったという事でご相談をいただいた案件です。

お庭の面積に対して植栽のボリュームが大きいので、伐採抜根を行った上で全体のデザインを考える事にしました。

img_1089 img_3517

まず一番気になったののがリビング前に鬱蒼と生い茂ってしまった生垣でした。

リビング前の目隠しとして植え付けられたものでしたが、育ちすぎてリビングに光すら遮断してしまっていた状態でしたので、思い切って撤去して目隠しの代わりにポリカパネルをはめ込んだスクリーンを設置して光を取り入れられるようにしました。

ほぼ使わないであろうお庭の部分にはウッドデッキを設置して、お部屋の床面の広がりを室内から感じられるようにしました。実際にウッドデッキ上で何かするというよりは、カーテンや窓を開け放って時のお部屋の開放感を重要視しました。

また、汚れてしまっていた塗り壁門柱も、全体を印象付けるフォーカルポイントになるのでボーダーモザイクのタイル張りで一新させ、表札も新しいものを取り付けました。

img_1086 img_3521 img_1084 img_1090 img_3539

アプローチ奥の広い方のお庭も植えすぎて育ちすぎた木も、位置付けの良いものだけを残して撤去しました。空間としてポッカリと空いてしまう土の部分には四角い方形の自然石で舗装をデザインしました。

もともとのお庭で埋もれていた「丸い飛び石」と「黒いレンガ」「御影のピンコロ石」を再利用してデザインの中に取り入れました。リフォーム後のテイストとして「和モダン」の形がありましたのでうまくマッチングさせることができました。

img_1083 img_1091 img_3532

駐車場のスリット部分と植栽帯の部分も雑草の温床になってしまう箇所として、お施主様がご自分でレンガを敷き詰めて土の露出面積を減らしてはいましたが、効果は薄いということでしたので、化粧砂利を洗い出し風に敷き詰めて土の部分をなくしてみました。

残った木々たちも全体的に剪定を施して小ざっぱりとさせ、お手入れのリセットとさせていただきました。

ほっとけばまたただ大きく育ってしまう植栽ですが、上手にお手入れをしてあげると丁度良い大きさをキープしやすくなります。

手に負えなくなった時はご用命いただいてまたリセットさせていただければご負担も減らせるように思います。

 

【施工場所】千葉県印西市

【施工金額】¥150万〜¥200万

【施工期間】約2週間

使い勝手が良くなると毎日の暮らしも楽しくなります♪

img_0981 img_2922

玄関正面のお庭を持て余しながら、駐車と駐輪がキャパシティーオーバーという状態でした。

ご相談の始まりは「車からスムーズに乗り降りしたい」「自転車の出し入れを楽にしたい」「門周りを素敵にしたい」という事でした。

img_0979 img_2920

ちゃんとした駐輪スペースとアプローチを確保するには、これまで上手に使えていなかった玄関正面のお庭部分を利用する必要がありましたので、思い切って土留めブロックを撤去してゆとりのあるアプローチをデザインしました。

img_0983 img_0986

門柱まわりはコンパクトながらもポストは独立とし、しっかりとした存在感を持たせて植栽と絡め、道路面の窓に対して目隠し効果も持たせるように位置付けました。

img_0985 img_0996

アプローチになっている既存のコンクリート舗装はそのまま残しても違和感のないように同調させたデザインを意識してあります。

20161008153535_00001

【施工場所】千葉県柏市

【施工期間】約3週間

【施工金額】¥100万〜¥150万

カーテンを開け放って過ごせる気持ち良さを手に入れよう!

dsc_0528 dsc_0539

元々あった樹脂木のデッキをあまり活用できていないという事でご相談をいただいた案件です。

ウッドデッキを使わなくなってしまった原因として、道路から丸見えになってしまうと言う事がありました。お部屋の窓のカーテンも閉めっぱなしで何となく勿体無い感じもありました。

img_1024 img_1021

せっかくあるデッキなので是非ご活用いただきたい、お部屋にいながらの快適性を求めたいという事で計画が始まりました。

元々あったデッキフェンスを撤去してしまい、まずお部屋からの眺めとして、すりガラスパネルをはめ込んだスクリーンを設置して目隠し効果と明るさ確保の両立を図りました。

dsc_0530dsc_0557

パネルの数やはめ込む位置も自由なので閉塞感が出ないようなバランスをとる事ができます。

次に、既設デッキから一段高いデッキを隣接させてちょっと座れるようなエリアも作り、少し遊びの空間をつくってみました。

縦格子のスクリーンは斜め方向(道路側)からの視線をカットしながら風通しと解放感を確保するのにうってつけです。

これまで特に使い道のなかったデッキが子供達の遊び場になり、お部屋の窓も全開にして過ごしていただけるようになりました。

 

【施工場所】茨城県つくばみらい市

【施工金額】¥50万〜¥100万

【施工期間】約1週間

お部屋の中の丸見え感を「やさしく」解消してみましょう

img_0998 img_2935

もともと植えてあった植栽もなんだかイケてないし、お部屋の中にいても丸見え感があって落ち着かない・・・と言うご相談でした。

img_0999 img_1004

本当はアプローチも一緒に作り直したいと言う事でしたが、先ずは必要な機能を手に入れていただく事を優先して考えて、カーポートの屋根と目隠しフェンスを設置、さらに植栽の配置換えと植え替えを行いました。

img_1000 img_1001

植栽も全体的に一昔前の建売住宅に使っていたような種類だったり、数は沢山あるのですが一つ一つのボリュームが貧相だったりしたので、アイアンウッドのウッドフェンスに絡めて新しく2本を入れ替えました。同時に全体の配置換えも行って植栽のバランスを良くしました。

img_1003 img_1002

もともとの植栽も若くてまだ苗木の状態でしたのでこれから木々が成長してくると、正面の雰囲気も目隠しとしての効果もより一層良くなると思います。

20160921184619_00001

【施工場所】千葉県船橋市

【施工金額】¥50万〜¥100万

【施工期間】約1週間

木々に囲まれたコテージを印象付けるナチュラルエクステリア

11

ポーチデッキが特徴的なログハウス風の建物に合わせてイメージしました。

敷地の広さも十分でしたが周囲からの丸見え感がかなりあってせっかく作ったポーチデッキが寛げない空間になっていましたので、正面を必要最小限の植栽で隠せる形を考えました。

建物の外観が十分なインパクトを持つものでしたので、使用する素材も種類を少なくしてコンクリートとアイアンウッドと植栽の三つで構成する様にしました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-22-59-45

駐車場は車2台分のスペースを必要としましたが敷地の広さに余裕があったので植栽とアプローチがうまく絡み合う形を模索しました。

コンクリートの形状も全てを曲線で形成しており、無機質な印象になりがちな舗装面をできるだけナチュラルなイメージになる様にデザインしています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-22-59-37

木々の成長とともに趣を増すエクステリアになっています。

 

【ご要望】①建物の外観に会うエクステリアにしたい ②前面道路が狭いために駐車場の取り方に工夫が必要 ③家の顔になるモニュメント的なオブジェをどこかに飾りたい

【見積金額】¥300万〜¥350万

格好良くなった門構えと居心地良くなった庭で楽しい毎日を

IMG_0920 ⑦ IMG_0922 ⑤

いたって簡素な門構えと芝生だけだったお庭のリフォームです。

ただの化粧ブロックにフェンスが付いた外周に、モルタル仕上げの階段と機能門柱、アプローチと言えるのは飛び石数個が門構えとしてありました。

まずご要望として「格好良くしたい」「階段にスロープが欲しい」ということでした。

自転車が5台ありバラバラに停めている状態でしたので、屋根をつけて一箇所に自転車をまとめられるようにしました。自転車をまとめることで生まれるスペースに植栽を施し、庭への動線を確保してもなお、ゆとりあるエントランスができました。

階段を一部解体してスロープを作り、残った階段とエントランス部分にタイル舗装を施して歩きやすさとモダンなデザインを取り入れました。

化粧ブロック上部のフェンスを一部撤去し、黒レンガと塗り壁で門柱を造作しました。ポストは元々の機能門柱で使っていたものを再利用しています。

新設した塗り壁はコンパクトなものでしたのであまりゴチャゴチャとさせたくなく、表札は自体が発光するタイプのものにしてスッキリとまとめました。

IMG_0932 IMG_3504 IMG_0925 IMG_0934

お庭はテラススペースが欲しいという事で最初はウッドデッキで計画をしていましたが、最終的には石敷きのテラスとして仕上げました。もともとの掃き出し窓前にあるステップの高さで仕上げてあるので既存物を壊す事なくそのまま利用しています。スペースとしては6畳間程度の空間が出来上がりました。

IMG_0936 IMG_0926 IMG_0923 IMG_0911

隣接している家屋に窓があるわけではなかったのですが、それでもやはり丸見え感はあるために周囲をウッドフェンスで囲いました。これはお部屋からの眺めで違いをより強く感じていただけると思います。

紅葉が楽しめるようにとご希望されたのでイロハモミジをご提案しましたが、株立ちだと数年で樹形が暴れてしまうため樹形の良い木立のものにしています。もう一つは日当たりがさほど望めませんでしたので枝振りの爽やかなハイノキを配植しました。

水栓はテラススペースを広く確保するために少し移動させてモダンなデザインの立水栓に取り替えました。

奥には物置を設置して庭に色々散らばっていた物を収納し、スッキリと片付けて暮らせるようになっています。

これからご家族で思いっきりガーデンライフを楽しんでいただきたいと思います。

20160908194545_00005

【施工場所】千葉県流山市

【施工金額】¥150〜¥200万

【施工期間】約2週間