ほったらかしだったお庭も生き返ってお部屋からの眺め良し!

新築で住み始めた頃はそこそこ頑張っていたけど・・・なんてお宅は結構あると思いますが、一回強敵が現れるとちょっと挫けちゃってそのまま・・・ってなってしまっていたお庭です。

お庭をキレイにしたいと同時に駐車場を1台分拡張したいと言う事で、ちょっとお庭をコンパクトにしつつ維持管理がしやすいようにリガーデンを行いました。

img_1104 img_3753

もともと植わっていた柿の木はそのまま残しながら、ちょっと菜園スペースも確保してテラススペースを拡張しました。

建物側のしっかりとしたタイルテラスをそのまま繋げるのではなく、少し段差をつけてフロアを別にして「くつろぎスペース」と「作業スペース」にエリア分けをして管理の意識をし易くしました。

もともとの強い雑草は全体を掘り返して根っこから除去しましたが、既存タイルテラスの下に潜り込んでしまっている根は、これから根気強く除去していくしかありません。

カーポート屋根は耐風・耐積雪のオプションと熱線遮断の一番グレードの高い屋根パネルを採用していただきました。積雪時にはサポート柱を装着して4本柱になりライムグリーンの素敵な新車をお守りします。

正面は植栽帯と砂利敷きのバランスを「見た目」と「管理」の両立を計りながらお施主様とバランスをとり、植え付けた植物もメンテナンスが楽なものをチョイスしました。

img_1118 img_1120

自然石、ウッド、植物、塗り壁の調和が、建物や残す既存物ともマッチングするように素材選びを行っていますが、今回は壁に取り入れた「サビ」が美しい自然石がお気に入りになっています。

今までどう楽しんだら良いのか分からず持て余していたお庭がキレイになり、奥様が今後の色々な計画を楽しそうに考えておられました。

%e6%b5%ae%e7%a9%b4%e3%81%95%e3%81%be%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88

 

【施工場所】千葉県白井市

【施工金額】¥200万〜¥250万

【施工期間】約3週間