格好良くなった門構えと居心地良くなった庭で楽しい毎日を

IMG_0920 ⑦ IMG_0922 ⑤

いたって簡素な門構えと芝生だけだったお庭のリフォームです。

ただの化粧ブロックにフェンスが付いた外周に、モルタル仕上げの階段と機能門柱、アプローチと言えるのは飛び石数個が門構えとしてありました。

まずご要望として「格好良くしたい」「階段にスロープが欲しい」ということでした。

自転車が5台ありバラバラに停めている状態でしたので、屋根をつけて一箇所に自転車をまとめられるようにしました。自転車をまとめることで生まれるスペースに植栽を施し、庭への動線を確保してもなお、ゆとりあるエントランスができました。

階段を一部解体してスロープを作り、残った階段とエントランス部分にタイル舗装を施して歩きやすさとモダンなデザインを取り入れました。

化粧ブロック上部のフェンスを一部撤去し、黒レンガと塗り壁で門柱を造作しました。ポストは元々の機能門柱で使っていたものを再利用しています。

新設した塗り壁はコンパクトなものでしたのであまりゴチャゴチャとさせたくなく、表札は自体が発光するタイプのものにしてスッキリとまとめました。

IMG_0932 IMG_3504 IMG_0925 IMG_0934

お庭はテラススペースが欲しいという事で最初はウッドデッキで計画をしていましたが、最終的には石敷きのテラスとして仕上げました。もともとの掃き出し窓前にあるステップの高さで仕上げてあるので既存物を壊す事なくそのまま利用しています。スペースとしては6畳間程度の空間が出来上がりました。

IMG_0936 IMG_0926 IMG_0923 IMG_0911

隣接している家屋に窓があるわけではなかったのですが、それでもやはり丸見え感はあるために周囲をウッドフェンスで囲いました。これはお部屋からの眺めで違いをより強く感じていただけると思います。

紅葉が楽しめるようにとご希望されたのでイロハモミジをご提案しましたが、株立ちだと数年で樹形が暴れてしまうため樹形の良い木立のものにしています。もう一つは日当たりがさほど望めませんでしたので枝振りの爽やかなハイノキを配植しました。

水栓はテラススペースを広く確保するために少し移動させてモダンなデザインの立水栓に取り替えました。

奥には物置を設置して庭に色々散らばっていた物を収納し、スッキリと片付けて暮らせるようになっています。

これからご家族で思いっきりガーデンライフを楽しんでいただきたいと思います。

20160908194545_00005

【施工場所】千葉県流山市

【施工金額】¥150〜¥200万

【施工期間】約2週間